カドー 加湿器

みなさん加湿器って使ってますか?

 

 

わたくし恥ずかしながら、なかなかいい歳なんですが、加湿器を人生で一度も買ったことがないんですよね。

 

今までは、特に不自由なく暮らしていたつもりなのですが、最近やっと気づきました。

 

 

「やっぱ加湿器いるわ」って(笑)

 

 

なんで加湿器の重要性に気付いたかというと、友だちの家にお泊りに行った時、友だちの家に加湿器があったんです。

 

寝る前に加湿して寝たら、次の日の朝「喉痛くない!」「唇がパリパリになってない!」ってなったんです。

 

 

私、実は口を開けて寝ているようで(いびきもかいてる)朝起きたら、いっつも喉がガラガラ、唇カッサカサなんです(笑)

 

でも、今まで加湿器なんて使ってこなかった人生なので、これが普通かなと思ってたんです・・・。

 

この時ようやく加湿器の必要性を理解したんですね。

 

 

しかも、加湿器は冬だけのものと思っていましたが冷房を使う夏も、部屋は乾燥しているよう・・・。

 

この友人曰く、冷房と加湿器を併用して使う方が理想的なんですって!!

 

これって知らないのは私だけで常識なんでしょうか?(笑)

 

 

そうとなったら、早く買わなきゃ!ということで、加湿器探しを始めました。

 

 

しかし加湿器って本当にピンキリです。

 

探してみて分かりましたが、私の「理想の加湿器像」が高すぎて、なかなかこれと言うものに出会えません。

 

 

私が求めているものは、「おしゃれ」「性能抜群」の2トップです。

 

 

かわいいプチプラの雑貨屋さんに置いているようなオシャレさでなくて、本物のオシャレを求めてるんです。

 

一年中部屋に置いていても、違和感がないスタイリッシュかつ、機能も申し分ないというスーパー加湿器が欲しいんです。(今まで一度も使ったことないくせに)

 

 

しばらく調べてみると、ようやく一筋の光が!!

 

 

「カドー」という加湿器が超絶オシャレで使えるという情報をキャッチしました。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも「カドー」ってどんな会社なの?

 

 

 

元は2011年に7月にエクレアという会社からのスタートです。エンジニアの古賀さんとデザイナーの鈴木さんというお二人が設立しています。まさに、性能とデザインに信頼できることを物語っていますね。2012年に家庭用の「カドー空気清浄機」を発売開始しています。他にも水素水生成スティックやウォーターサーバーも展開しております。

 

2014年に株式会社カドーに社名を変更しているようです。空気清浄機はもちろん、加湿器、除湿器、除菌消臭器と全てのものがオシャレ!!スタイリッシュ!!オシャレなんですが無駄がなく、機能も充実しているラインナップばかりで、一瞬で、カドーの会社のファンになりました。だからカドーの加湿器はあんなに素敵なんですね!!

 

ブランド理念がモノ作りにきちんと反映されているところも好感がもてます。そのブランド理念とは「すべては豊かな空間のために」です。

 

(技術+美)×心=cado

 

カドーは「心」を大切にすることで、モノ作りに新しい価値を生み出そうとしています。

 

“カドーは、世界に誇れる性能を目指します。

 

カドーは、普遍的な美しさを目指します。

 

カドーは、あなたに感動をお届けします。

 

すべては豊かな空間のために“

 

ブランド理念も美しいのです。性能もデザインも妥協せず、唯一無二の加湿器を作り上げたのです。

 

 

 

カドーの加湿器「STEM 620」の口コミ評価まとめ

 

カドーの会社のことはよくわかりましたが、肝心の加湿器の口コミは気になるところ。

 

しかもカドーの加湿器はなかなかな、お値段がします。

 

「STEM 620」の機種でなんと45,900円(税込み)

 

このお値段で納得できる商品なのか口コミを調べてみたいと思います。

 

 

 

 

まずは全体的な口コミの印象。

 

☆5つが満点だとすると、購入者の60%が☆5つをつけています。

 

これすごいですよ!!満足度かなり高い。

 

残りの30%の人が☆4つ、9%の人が☆3つです。約99%の方が普通以上の満足度を持っています。

 

☆2つ、☆1つは合わせても1%にとどまりました。

 

20代女性

 

マツコさんの番組でカドーの加湿器を見てデザインに一目惚れし購入を検討していました。デザインも機能も良くて、更にメイドインジャパンという事で安心もあったのですが、お値段がアレなのとフィルターを半年に1度のペースで変える必要があったので少し悩みました・・・。

 

子どもが産まれた事や、今後長く使えそうな点を考えダイ〇ンの加湿器と迷って、ついに購入することに!実際に使ってみると上に向かって蒸気が噴き出しているので、十分に加湿されてる感がすごくあります(笑)

 

他の方の口コミで、「付属の水を入れるボトルが入れづらい・・・。」とあったので、何かで代用しようかと考えていましたが、私は特にその点は不便には感じませんでした。水を簡単に入れる事が出来るのは良いのですが、ずぼらな方には継ぎ足す回数が多いと感じちゃうかも・・・。

 

また、加湿状況がライトの色でわかりやすくていいです。夜寝る際には控えめになるので、枕元付近に置いてますが、気になる事なくぐっすりです。

 

まだ加湿器のお掃除はしてないのですが、組み立ても簡単に出来たので、お掃除も楽なのかな?なんて楽観的に考えてます(笑)

 

アロマも出来るみたいなので、これからやってみたいと思ってます^^

 

本当におしゃれなので友達が家に遊びくる際はもれなく自慢しちゃいます(笑)

 

購入するまで色々と悩みましたが、結果買ってよかったと本当に思います!わたしは一番安かった楽天で購入したのですが、「あす楽対応」で月曜に注文して火曜日に受け取ることができました。

 

30代男性

 

何年か前に出張先の札幌のロフトでこの加湿器を見てデザインが格好いいけど高いなー・・・、と思っていました。

 

冬の部屋の乾燥も気になってきたのでピ−スガード用の製品と悩んだ末にこちらのカドーの加湿器を購入することに。1ヶ月ほど使用した感想ですが、組み立ても操作も簡単で、湿度の状況を知らせてくれる光もキレイなので、機能性とインテリア性、共に抜群です。

 

部屋に遊びにくる女の子はもれなく「加湿器お洒落ー!」と褒めてくれます(笑)

 

ずぼらな私には定期的なお手入れが少し面倒ですが購入して正解でした。

 

30代女性

 

デザインと機能に惹かれて購入。

 

うちは主人お気に入りの薪ストーブを使用するので一般的な一軒家よりもめちゃくちゃ乾燥します。なので、いい加湿器はないかなー、と思い探している時にこちらにたどり着きました。阿部寛さんも自宅で何台も愛用されてるとか・・・。

 

薪ストーブだと部屋の中に風の流れがないので、真上に向かって加湿されているせいか、加湿器の表示は潤っているを指しているが、少し離れたところにある湿度計ではまだまだって感じです。我が家にはサーキュレーターも追加で必要かと少し悩み中です・・・。ただ、水の入れやすさや、デザインはとてもいいです。

 

40代女性

 

バルミューダ、ダイソンと悩みましたが、最終的にはデザインが一番好きだったのでカドーを選択しました。

 

冬の季節だけとはいえ、毎日見るものですから、気分良く毎日過ごしたいですもんね。壁から1m離さないといけないですし、高さがあるのは能力的に魅力的だったけど、反面まだチビ助の息子が倒すんじゃないかとヒヤヒヤものでしたが、水が入っていればある程度の重さがあるので今のところまだひっくり返してません。

 

20畳以上のリビングでもこれ1台でカバーしてくれるし、基本的には気に入ってます。安いお買い物ではなかったのでこれから大事に使っていきたいと思います。

 

 

良い口コミの内容としては、やはり「圧倒的オシャレ感」ですね。

 

リビングに置くだけでセンスがよくなるというものが多かったです。

 

性能に関しては、「たっぷり水が入るので、何度も継ぎ足しをしなくて楽」というものや、「静かなのに加湿の力もばっちり」というものでした。見た目も機能も兼ね備えた優秀な加湿器のようですね!

 

 

悪い口コミはほとんどなかったのですが、なかには「水漏れがした」「本体にカビが生えた」というものがありました。

 

 

これは大問題ですね!!

 

 

しかし、じっくり調べると本体の組み立てが間違っていいたり、給水の時に、専用のカップを使っていなかったりと使用に問題があるようでした。手順通りに本体を組み立てれば、全く水漏れの心配はありません。

 

そして、カビですが、カドーの加湿器は衛生的に使うために定期的なお手入れを推奨しています。

 

上述の口コミを投稿された方は、お手入れを全くしていなかったようです。カドーだけでなく、加湿器はお手入れがどれも必要になります。カドーのお手入れは、本体をばらけさせ、内部の水を捨て、汚れを拭き取るといういたって簡単なものです。定期的なお手入れを守れば、カビが生える心配はありません。

 

 

 

 

 

「カドーの加湿器」と「普通の加湿器」は何が違うの?

 

 

 

カドーの加湿器は、「欠点のない加湿器」です。

 

従来、超音波式の加湿器は給水タンクの雑菌も一緒に放出してしまうというデメリットが危惧されていました。

 

しかし、カドーの加湿器は、その超音波式加湿器特有の問題を、独自の抗菌成分「ゼオクレア」というもので解消しています。ミストに抗菌性能を持たせた「ゼオクレア・テクノロジー」が普通の加湿器と異なるところです。抗菌ゼオライトにより、タンク内の水を抗菌、さらに空間に放出されたミストがウイルスや浮遊菌を抑制してくれます。

 

さらに、カドーの加湿器は1年中使うことができます。夏のエアコンの利いた部屋はとても乾燥しています。これは夏風邪の原因の1つと言われています。

 

カドーの加湿器で乾燥を防ぎ、湿度を最適化。抗菌ミストがお部屋を涼しく快適に保ってくれます。

 

更にカドーの加湿器は、スタイリッシュさも売りです。鮮やかなLEDライトでお部屋の湿度や運転モードを知らせてくれます。

 

 

 

ポータブル用加湿器「MH-C11U」も人気です♪

 

 

 

カドーの加湿器には持ち歩けるサイズのものもあります。

 

それが「MH-C11U」!!

 

ポータブルの加湿器はどうしてもコンパクトな分、性能は期待できませんよね。そういう思っている方に是非、使って頂きたいのです。コンパクトなサイズとバッテリー内蔵で、カバンの中に携帯できるのに、最強なんです。運転モードは弱・強・通常の3つのモードがあります。

 

操作のボタンは1つだけです。リチウムバッテリーを内蔵しているので、飛行機などの電源がないところでも使えるのが嬉しいですね。また、付属の除菌・消臭剤(ビーズガード)を使うと、除菌消臭器に変わります。ウイルスを除菌し、嫌なにおいを元から分解してくれます。

 

ビーズガードは人や環境にやさしいものなので、安心できますよ。最後にこのポータブルはアロマディフューザーにも早変わりします。加湿器・除菌消臭器・アロマディフューザーの3WAYです。「MH-C11U」にはディープウッズとタイニーフラワーの2種類のサンプルが付いてくるのも嬉しいところです。

 

 

 

 

 

カドーの加湿器「STEM 620」を購入!|口コミ評価ガチレビュー!

 

 

 

さて、カドーの加湿器のことは、分かってきましたが、やはり百聞は一見しかずです。

 

私、カドーの加湿器の新製品「STEM 620」買っちゃいました!!

 

色は悩んで、白にしましたよ。

 

 

 

 

届いて、早速組み立てました。本体の組み立てはシンプルですぐにできました。

 

お手入れの時も拭きやすそうな印象。給水タンクは太もも位の高さで、ミストが出るところは腰の高さの位置くらいでした。スリムな設計なので圧迫感も感じません。

 

 

「うん!オシャレ!!」

 

 

やっぱりリビングに置くだけで、我が家が一気にスタイリッシュに変身しました。付属の給水カップで水を入れるのもらくちんで、2回で満水になりました。

 

加湿能力が最大600mlというだけあってミストは勢いがありました。それでいて、静か。

 

寝る前に満水にしたら、朝まで持ってれるので手間がなくてらくちんです。電源を押せば、自動でセンサーが感知し、部屋の湿度を最適にしてくれるので、快適です。

 

ボタンも分かりやすくシンプルで、タイマー機能もついてます。LEDの光で部屋の湿度状態を知らせてくれるのも分かりやすいですよ。就寝時に部屋を暗くすると、光も弱まる賢さに驚き!!

 

超音波なので、ヤケドの心配もなく、抗菌仕様なので安心です。いっぱい言いましたが一言で言うと「最高かよ!」ってことです。

 

心配していたお手入れですが、水を捨てて、拭くだけだったので、拍子抜けするくらい簡単でした。

 

 

 

 

 

決して安い買い物ではない「カド―の加湿器」が売れ続けてる3つのポイント!

 

 

圧倒的スタイリッシュ

 

何はともあれオシャレです。どんな部屋にもマッチするシンプルながらも洗練されたデザインに誰もが心を奪われます。それでいて、コンパクトなサイズなので、置く部屋を選びません。見た目に気を遣われる方はカドーの加湿器「STEM 620」を買えば間違いなしです。

 

 

性能も100点

 

見た目が良ければ、中身が伴わないと思われがちですが、カドーの加湿器「HM-C610S」は違います。加湿器の性能も抜群に高いです。パワフルな加湿能力はもちろん、抗菌性能も高くさらに手間いらずです。本当にどこをとっても最高峰の水準の加湿器と言えます。

 

 

衛生面も安心

 

超音波式加湿器欠点を独自のゼオクレアテクノロジーでカバーしています。更にイオン交換樹脂を搭載することでカルキも除去。白い粉が付着するのを防いでくれます。抗菌カートリッジを半年に1回交換するので、綺麗がずっと続きます。

 

 

 

まとめ

 

加湿器のなかでも、割といいお値段のカドーの加湿器「STEM 620」ですが、本当に買って後悔のないものでした。

 

安いものを探せばいくらでもありますが、こんなに満足できる加湿器に出会えて良かったです!

 

加湿器をお探しの方、見た目と性能どちらかを妥協しようとしてませんか?

 

カドーの加湿器「STEM 620」なら両方満足できますよ^^

 

欠点のない、オシャレで性能の良い加湿器で豊かな暮らし始めてみませんか?